このエントリーをはてなブックマークに追加

第2期「患者様のためのIFS講座」(水曜午前)開催します

みなさま、こんにちは。

ブログで新年のご挨拶をしそびれてしまいましたが、今年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて、ただいま第1期を開催中であり、おかげさまでご好評をいただいております「患者様のためのIFS講座」の第2期を開催いたします。

 

内的家族システム(IFS)による関節リウマチに対する臨床研究が、2013年にリウマチの専門誌 Journal of Rheumatologyに掲載されました。
 
この研究では、9ヶ月間のIFS個人セッション+グループセッションの結果、関節痛の痛みの程度、身体機能、セルフコンパッション、自己効力感、抑うつ症状などの症状が改善されました。

 

(原論文へのリンクはこちら

 

個人的には、3ヶ月目での疾患活動性を表すDAS28-CRP4の低下っぷり(グラフの一番上の右側、3.8から2.5くらい)がすごい、と思いました(9ヶ月目以降では少し戻ってしまっているのですが)。

(*DAS28-CRP4は4.1以上で「高い」、2.3以下で「寛解」)

 

私たちは、病気の原因を外側に探しがちです。
 

病気のほとんどには複数の原因が関わっているので、もちろん外部の原因もありますが、自分の内側を探求してみると、いろいろな声が聞こえてきます。
 

聞かれたいのに聞かれていない、あなたの一部の声。

 
IFSでは、私たちの内側のパーツ(副人格)の声を、丁寧に聞いていきます。
 
症状の陰にあるあなたの一部の声を聞いてみませんか?

 


【患者様のためのIFS講座】(第2期)

日程:
1/29 (水)
2/3 (月)
(*2/3のみ月曜日になりますので、ご注意ください)
2/19 (水)
2/26 (水)
3/4 (水)
3/18 (水)
 
時間:10:00〜12:00
 
場所:オンラインZoom会議室
 
費用:38,000円(6回シリーズ)
 
定員:8名
 
お申し込みはこちらまで♫

 

また、12月末までとさせていただいておりました、IFS(内的家族システム)セッションのモニター受付を延長させていただくとともに、ブレインスポッティング(BSP)のモニターセッションを新たに募集いたします。

ともに2020年3月末まで。

モニターセッション料金 15,000円(+税)/ 90分 

(通常料金 25,000円+税)

セッションが初めての方で、お一人様1回限りとさせていただきます(既存または新規の患者様かは問いません)。

お気軽にお申し込みくださいませ。

受付は TEL 044-712-0247 まで

(受付:10〜17時(途中昼休憩あり)、日月木休診)