「なぜ肥満になるのか」「自分で肥満を予防することはできるのか」など、肥満について悩んでいる方は多いでしょう。肥満になるのは、何かしらの原因があります。きちんと原因を把握しなければ、どんどん太り、糖尿病・高血圧・脂質異常症などの生活習慣病のリスクが高まるのです。健康的な体型になるためには、肥満の知識を深めなければなりません。そこで、本記事では、肥満の基礎知識や肥満度チェックの方法・体への悪影響・対策・治療法などについて説明します。

  1. 肥満の基礎知識
  2. 肥満度チェック
  3. 肥満の体への影響について
  4. 肥満の対策法
  5. 肥満の治療法
  6. 肥満の予防法
  7. 肥満に関してよくある質問

この記事を読むことで、肥満の基礎知識や原因について知り、正しい治療を始めることができます。悩んでいる方や治療法が知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


「いきなりひどいかゆみが発生してつらい」「症状が出ると夜も眠れなくなる」など、蕁麻疹でお悩みの人は多いものです。見た目にも、赤くはれ上がって気になりますよね。しかし、蕁麻疹も原因を知り、適切な対処ができれば怖いことはありません。そこで、今回は、蕁麻疹の原因をはじめ、対処法や治療法についても詳しく解説します。つらい症状で悩んでいる人は、ぜひご覧ください。

  1. 蕁麻疹について
  2. 蕁麻疹の原因について
  3. 蕁麻疹の対処法について
  4. 蕁麻疹の治療法について
  5. 蕁麻疹の原因や対処法・治療法にかんするよくある質問

この記事を読むことで、蕁麻疹の基本が理解でき、正しく対処し、適切な治療を受けることができるようになるでしょう。つらいかゆみ対策もわかります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


MSと呼ばれている多発性硬化症は、脳・脊髄(せきずい)・視神経のあちこちに病巣ができ、再発をくり返す病気です。症状が治まってきたかと思えば、すぐに悪化するなどをくり返すため、少々やっかいな病気といえます。病気になると、目の奥に痛みを感じる・目が揺れる・顔の感覚が麻痺するなどの症状が起こるのです。病気を改善するためには、原因や特徴などを把握しておかなければなりません。そこで、本記事では、多発性硬化症の基礎知識や原因・検査・治療法について説明します。

  1. 多発性硬化症の基礎知識
  2. 多発性硬化症の原因
  3. 多発性硬化症の検査
  4. 多発性硬化症の治療法
  5. 多発性硬化症に関してよくある質問

この記事を読むことで、多発性硬化症の基礎知識を身につけ、原因を知ることができます。治療したい方や症状が気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


今、現代型栄養失調が大きな問題となっています。栄養失調という言葉を聞くと、耳を疑うことでしょう。飽食の時代にあって不思議な感じがするものです。しかし、食生活の乱れなどが原因で誰でも簡単になる可能性があります。皆さんも、自分の食生活を振り返ると不安な点があるのではないでしょうか。そこで、今回は、現代型栄養失調について詳しく解説します。

  1. 現代型栄養失調とは?
  2. 現代型栄養失調の原因について
  3. 現代型栄養失調の症状について
  4. 現代型栄養失調の経過と影響について
  5. 現代型栄養失調のセルフチェックを紹介
  6. 現代型栄養失調の改善方法を学ぼう
  7. 現代型栄養失調のセルフケアを解説
  8. 現代型栄養失調に関するよくある質問

この記事を読むことで、現代型栄養失調に関する詳しい知識が身に付き、改善するために何をするべきかがわかります。気になる症状がなくなり、体調がよくなることを実感できることでしょう。まずは、じっくり記事を読んでみてください。

続きを読む


「全身性エリテマトーデス」という病気を耳にしたことがあるでしょうか。全身性エリテマトーデスとは、自己免疫疾患のひとつで若い女性に多く発症する病気です。しかし、病気のことを詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。そこで、今回は、全身性エリテマトーデスについて詳しく解説します。

  1. 全身性エリテマトーデスの基礎知識
  2. 全身性エリテマトーデスと膠原(こうげん)病について
  3. 全身性エリテマトーデスの原因とは
  4. 全身性エリテマトーデスの症状を学ぼう
  5. 全身性エリテマトーデスの病状の経過と影響
  6. 全身性エリテマトーデスの治療について
  7. 全身性エリテマトーデスに関するよくある質問

この記事を読むことで、全身性エリテマトーデスに関する知識が身に付き、病気への理解が深まります・主な原因や症状・診断法・治療法がわかるので、とても有益です。病気への不安を軽くするためにも、まずは、じっくり読んでみてください。

続きを読む


副腎疲労とは、腎臓の上にある副腎という臓器の機能低下によって発症する症候群です。病気ではありませんが、放置しておくと日常生活に重大な支障がでることもあるでしょう。
副腎は、ストレス解消や免疫機能を高めるホルモンを分泌する器官であり、機能が低下するとうつ病に似た症状が現れます。現在、うつ病と診断されている人の中には、副腎疲労症候群の患者も含まれているのではないかという意見もあるのです。

そこで、今回は副腎疲労症候群の原因や症状を解説しましょう。

  1. 副腎の基礎知識
  2. 副腎疲労症候群とは?
  3. 副腎疲労症候群のセルフチェック
  4. 副腎疲労症候群の診断と改善方法
  5. 副腎疲労に対するよくある質問

この記事を読めば、副腎疲労症候群を予防する方法も分かりますよ。疲れやすい、物事に興味がわかないなど、うつ病のような症状が現れている方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


繊維筋痛症とは、全身に痛みやしびれといった不快な症状が現れるものの、検査をしても何も異常が出ない病気です。どれほど強い痛みを訴えても、血液検査やレントゲン検査などで異常が出ないことから、詐病や精神的な病気と診断されてしまうこともあります。命にかかわる病気ではありませんが、痛みのために日常生活に支障が出ている方も珍しくありません。

そこで、今回は繊維筋痛症の初期症状について解説しましょう。

  1. 繊維筋痛症の基礎知識
  2. 線維筋痛症の初期症状と診断方法
  3. ステージ別症状について
  4. 線維筋痛症と診断されたら?
  5. 線維筋痛症に対するよくある質問

この記事を読むことで、線維筋痛症への理解も深まります。自分は線維筋痛症ではないかと考えている方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


気管支喘息(きかんしぜんそく)は、発作性の呼吸困難や痰(たん)・咳(せき)を生じる病気です。気管支の粘膜に炎症が起きている状態になっており、放置するほどに悪化して、症状をくり返してしまいます。その結果、症状が慢性化し、気管支喘息である「慢性気管支喘息」に陥ってしまうのです。慢性気管支喘息は、治療期間が長くなり、簡単に治まるものではありません。しかし、病気の基礎知識をきちんと把握しておけば、症状の緩和が可能です。本記事では、慢性気管支喘息の基礎知識や気管支炎との関係性・症状・原因・診断基準・経過と影響・治療法・セルフケアについて説明します。

  1. 慢性気管支喘息の基礎知識
  2. 慢性気管支喘息と気管支炎について
  3. 慢性気管支喘息の症状
  4. 慢性気管支喘息の原因
  5. 慢性気管支喘息の診断基準
  6. 慢性気管支喘息の経過と影響
  7. 慢性気管支喘息の治療について
  8. 慢性気管支喘息のセルフケア
  9. 慢性気管支喘息に関してよくある質問

この記事を読むことで、慢性気管支喘息の基礎知識を身につけ、適切な治療を始めることができます。悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


「かゆみのある湿疹が出る」「常に肌がカサカサしていて、赤みを帯びている」などの症状は、アトピー性皮膚炎の可能性があります。アトピー性皮膚炎は、良くなったり悪くなったりをくり返す傾向があるため、なかなか治らずに悩み続ける方も多いのです。一般的に、症状が6か月以上継続すれば、慢性化する可能性があるため注意しなければなりません。できるだけ、早めに治療を始めるためには、ある程度の知識を持っておくことが大切です。そこで、本記事では、アトピー性皮膚炎の基礎知識や症状・原因・経過と影響・ガイドライン・治療内容・セルフケアについて説明します。

  1. アトピー性皮膚炎の基礎知識
  2. アトピー性皮膚炎の症状
  3. アトピー性皮膚炎の原因は?
  4. アトピー性皮膚炎の経過と影響
  5. アトピー性皮膚炎のガイドラインについて
  6. アトピー性皮膚炎の治療に就いて
  7. アトピー性皮膚炎のセルフケア
  8. アトピー性皮膚炎に関してよくある質問

この記事を読むことで、アトピー性皮膚炎に関する知識を身につけることができ、適切な治療が始められます。詳しく知りたい方や治療したい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


低血糖とは、血中の血糖値が60㎎/dl以下になっている状態です。糖尿病患者が、血糖値のコントロールに失敗した時に陥りやすい症状として知られていますが、空腹のまま長時間の労働や激しい運動を行っても低血糖になることがあります。重篤な場合は、昏睡(こんすい)状態になる可能性もあるでしょう。しかも、低血糖について知識がないと、症状が現れても低血糖だと気づきにくいケースもあります。

今回は、低血糖の症状や原因、治療法などを解説しましょう。

  1. 血糖値の基礎知識
  2. 低血糖の症状の現れ方や怖さについて
  3. 低血糖のセルフチェックと診断方法
  4. 低血糖になってしまった時の対処方法や予防方法
  5. 低血糖に対するよくある質問

この記事を読めば、低血糖の危険性や低血糖になりやすい生活習慣なども、よく分かります。自分は低血糖かもしれない、と思っている方や低血糖について知りたいという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む