「 乳がん 」一覧

日本では女性の16人に1人が罹患する確率のある“乳がん”は早期発見、早期治療を行なうことで殆どが完治可能となります。
乳がんは早期発見というのが大切になるのです。
乳がんは検診によって発見するというのが一般的な対策ですが、病院での診察に加えて“乳がんセルフチェック”というのも大切な対策の一つです。

続きを読む


コーヒー

  • 乳癌予防にはコーヒーが効果的だ。
  • コーヒーを飲んでも乳癌のリスクは避けられない。
  • コーヒーを飲むと乳癌が悪化する恐れがある。

インターネットで「乳癌 コーヒー」と検索するとこのような情報の混乱が見られますよね。乳癌にコーヒーが効果的なのか、それとも悪影響があるのかはっきりわからないので混乱してしまうことでしょう。
乳癌はどんな女性でも発症する可能性のある病気です。ですから、「正しい情報に基づいて乳癌予防に努めたい」と思うことでしょう。
では、コーヒーは乳癌予防になるのでしょうか? それとも悪化させてしまうのでしょうか?
この記事では、乳癌とコーヒーの関係について2種類の意見をご紹介致します。乳癌とコーヒーの関係について理解を深めるために是非お役立てください。

続きを読む


「ヨーグルトを摂りすぎると乳癌の発症率が上がる」という話を聞いたことはないでしょうか。「乳癌に罹患する人の多くがヨーグルトや牛乳を毎日摂っている」「ヨーグルトを毎日食べるとホルモンに作用するので良くない」などなど、裏付けがあるような無いようなウワサがまことしやかに流れています。

ここでは乳癌とヨーグルト・乳製品の関係についてご紹介しましょう。ヨーグルトが好きなんだけど大丈夫?と心配している方はぜひ参考になさってください。

  1. 乳製品を取ると乳癌の発症率が上がる?
  2. 乳癌にならないためには?

続きを読む


乳癌は近年、罹患率が上がってきている癌の一つです。
罹患する年齢も下がってきて、30代以上の女性は注意しておくべき癌です。
では、乳癌ができるとどんな症状が出てくるのでしょうか。
最も有名で代表的なのは乳房を触ると分かる「しこり」ですね。
固くてパチンコ玉大のしこりがあったら乳癌を疑うなど、「しこり」に関する認識は広がってきました。
では、乳癌になると痛みはないのでしょうか。
ここでは乳癌の痛みについてご紹介していきます。
乳房の痛みが気になっている方や乳癌に関する情報が欲しい方は、ぜひ参考になさってください。

続きを読む


日本ではここ20年で乳がんにかかる人の数が増え、欧米の乳がん罹患率に近づきつつあります。30代〜50代の女性特有のガンの中では乳がんが一番多く、予防と早期発見が求められています。
40代になったら自己検診とマンモグラフィによる検査は必須です。また、日頃からバランスの良い食事と適度な運動を欠かさないように心がけ、予防にも努めましょう。
今回は乳がんになりやすい人の特徴・なりやすくなってしまう条件などを紹介します。
その特徴にあてはまる人は、特に乳房に関心を持ち、日頃から乳がんに注意していきましょう。

続きを読む