「 卵巣がん 」一覧

アタナハクリニック公式ブログ、卵巣がんに関する記事の一覧です。症状のことや治療方法・予防方法などについて詳しく解説しています。

卵巣がんを心配している方へ ~卵巣がんの症状「腹水」について知ろう~

卵巣は女性の生殖器官であり、子供をつくるために欠かせない卵子が生まれる大切なところです。
もし、卵巣ががんに侵されてしまえば、妊娠できなくなる可能性も考えられています。
卵巣がんはできるだけ早期に治療しなければなりません。早期治療をするためにも、卵巣がんの症状を知らなければならないでしょう。
卵巣がんの症状のひとつである「腹水」について詳しく説明します。
腹水のほかにも、卵巣がんの原因についても説明するので、気になる人はぜひチェックしてください。

目次

  1. 腹水とは
  2. 腹水とステージの関係
  3. 卵巣がんを予防するには
  4. まとめ

続きを読む


卵巣の病気の種類は? 検査方法や治療・予防方法を解説!

卵巣は女性特有の臓器であり、卵子を作る大切な場所です。そして子宮や乳房といった他の女性特有の臓器に比べると病気にかかりやすい場所でもあります。

そこで今回は、卵巣の病気についてご紹介しましょう。

  1. 卵巣は病気にかかりやすい?
  2. 卵巣の病気の種類とは?
  3. 卵巣の病気の自覚症状とは?
  4. 卵巣の検査の仕方や病気を治療する方法とは?
  5. 卵巣の病気を予防する方法とは?

卵巣の腫瘍には良性のものと悪性のものがあるといいますが、症状に違いはあるのでしょうか? また、卵巣の病気の検査はどのように行われるのでしょう? 卵巣の病気はすべての女性がかかる可能性があります。この記事を読めば、卵巣の病気のことをより詳しく知ることができるでしょう。

続きを読む


卵巣がんに不安を持っている方へ ~早期発見の大切さと予防法~

不安女性特有の病気である「卵巣がん」。
昔は卵巣がんの発生率や死亡率はそれほど高くはなかったのですが、近年はどちらも上昇しています。
手遅れ状態の卵巣がんだと、薬では改善できず、子宮をすべて摘出しなければならないでしょう。
すでに生理が終わった人であれば全摘出も苦ではありませんが、まだ妊娠できる20代や30代だと赤ちゃんが産めなくなるというショック極まりない状態になってしまいます。
そうならないためにも、早期発見がとても大切です。
卵巣がんの症状や初期症状、検査方法についてみていきましょう。

目次

  1. 卵巣がんとは?
  2. 卵巣がんの原因
  3. 卵巣がんの早期発見や予防法

続きを読む


卵巣がんの種類とは? 早期発見には定期的に検診を受けることが大切

検診女性だけが持っている臓器のひとつ「卵巣」は体内で最も腫瘍ができやすい臓器なのです。
この腫瘍が悪性の場合は「卵巣がん」と診断されるのですが、この卵巣がんの種類や症状、治療法にはどのようなものがあるのでしょうか?
そこで今回は、卵巣がんの種類や初期症状・検診の方法など卵巣がんを予防するために必要な知識をご紹介します。
卵巣がんは女性ならば誰でも発病する可能性があります。
年齢に関係なく、女性の方はぜひ読んでみてくださいね。

目次

  1. 卵巣がんの種類とは?
  2. 卵巣がんの症状とは?
  3. 卵巣がんのリスクは年々高くなっている?
  4. 卵巣がんを早期発見するためには?
  5. 産婦人科で相談してみよう

続きを読む


卵巣がんの自覚症状はどんなもの? 早期に発見するポイント

卵巣は女性ホルモンを分泌する大切な臓器ですが、症状が出にくいために気付かないうちに進行する「卵巣がん」に悩まされている女性が増えています。婦人科系のがんでは乳がんに次いで多いと言われている卵巣がん。発症率の高さから考えると女性なら決して他人事とは思えません。卵巣がんとは一体どのような病気なのでしょうか?

卵巣がんという病気について、自覚症状や早期に発見するための方法・治療方法などをまとめました。

続きを読む


卵巣の病気について。原因や症状を解説!

卵巣の病気女性だけが持っている臓器『卵巣』。
普段はほとんど意識しませんが、赤ちゃんの元になる卵子を産み出したり女性ホルモンを分泌させる重要な臓器なのです。
でも、この卵巣は病気になりやすいってご存知でしたか?
そこで今回は卵巣の病気についてご紹介します。
卵巣疾患に年齢は関係ありません。
むしろ若い人のほうがなりやすい病気もあるのです。
二次性徴を迎え月経が始まった女性すべてに卵巣の病気のリスクがあるといっても過言ではありません。

続きを読む


卵巣がんの検査方法とは? 5つの方法を紹介

卵巣がん卵巣は別名「沈黙の臓器」とも言われており、腫瘍などが発生しても自覚症状がほとんどありません。
そのため悪性腫瘍である卵巣がんの発見が遅れ「検査をしたら既に転移していた」という事例は意外に多いのです。
ですから、卵巣をなるべく早く見つけるために定期的な検査をしておくことが大切となります。
そこで本日は、卵巣がんの検査方法を5つご紹介しましょう。
卵巣をがんから守るためには定期的な検査が欠かせません。
是非参考にしてみてください。

続きを読む


卵巣がんの恐れがある初期症状とは? 早期発見が大切!

卵巣がん40代~60代の発症率が非常に高い“卵巣がん”の症状について説明します。
卵巣がんのおよそ85%は良性ですが、残りの15%は悪性である「境界悪性腫瘍」です。
そのため、できるだけ早めに発見し早期に治療をおこなっていかなければなりません。
それでは卵巣がんの初期症状とはどのようなものがあるのか詳しくみていきましょう。

続きを読む


卵巣嚢腫と卵巣がんの違いは?

お腹を押さえる女性女性にとって大切な器官である卵巣。
卵巣は体の中で最も様々な種類の腫瘍が発生する場所でもあります。
その中でも特に多いのが卵巣嚢腫という症状です。
卵巣嚢腫というとがんを思い浮かべる方も多いと思いますが、『卵巣嚢腫=がん』ではありません。
では、卵巣嚢腫と卵巣がんの違いは何なのでしょうか?
そこでこの記事では、卵巣嚢腫と卵巣がんの違いを説明します。
卵巣嚢腫と卵巣がんを正しく理解するためにお役立てください。

続きを読む


あなたの卵巣を守るために! 知っておきたい卵巣がん 3つの危険因子!

卵巣は女性が子供を産むためになくてはならない臓器ですよね。
ですから、女性は自分の卵巣が病気にならないようにするために十分注意する必要があります。
しかしながら、近年卵巣にがんが発生する女性が増えていると言われています。卵巣がんが起きる根本原因は残念ながらまだよくわかっていません。しかし卵巣がんになる危険因子、つまりリスクについては色々なことが分かり始めています。
あなたも卵巣がんの危険因子について知っておきたいと思いませんか?
そこで本日は、卵巣がんの危険因子についてご紹介致します。大切な卵巣をがんから守るために是非お役立てください。

続きを読む