「 その他の病気 」一覧

自己免疫疾患である膠原病という言葉は、患者数増加に伴って研究が進み、社会に広く浸透するようになってきました。膠原病とまとめていますが、数多くの病気を総称する言葉だということをご存じでしたか?中でも女性に多い疾患として、全身性エリテマトーデスという病気があります。全身性という名にあるように、体のさまざまな部位に炎症を引き起こすのです。
最近体調不良が続き、原因が特定できない。不安に襲われる気持ち、とてもよくわかります。全身性エリテマトーデスは国の特定疾患に該当する難病。難病とあり、まだ原因がはっきり解明されていないのが現状です。

今回は、全身性エリテマトーデスの症状・治療方法についてご紹介します。

  1. 全身性エリテマトーデスの基礎知識
  2. 全身性エリテマトーデスについて
  3. 全身性エリテマトーデスの治療について
  4. 全身性エリテマトーデスの薬について
  5. 全身性エリテマトーデスと妊娠について
  6. 全身性エリテマトーデスでよくある質問
  7. まとめ

この記事を読むことで、全身性エリテマトーデスについての理解を深めてください。女性に多い疾患とあり、闘病しながら妊娠出産を希望される方もいます。病気とうまく付き合いながら、妊娠も諦めることなく人生を謳歌(おうか)することができるでしょう。

続きを読む


「最近仕事が忙しいせいか、疲れがたまっているな」と、感じたことのある人は少なくないでしょう。
しかし、睡眠を十分にとったはずなのに、疲労感が抜けない。
朝起きるのもつらく、日常生活に支障が出るようになった。
などの症状が出た場合は、「慢性疲労症候群(CFS)」の可能性があります。
慢性疲労症候群とは強い疲労感や体の不調が続き、日常生活を送ることも困難になっていく病気です。
しかし、血液検査やホルモンや神経の検査をしても異常が見つからないため診断が下りにくく、「気のせい」や「精神的な病気」と誤診されてしまうこともあるでしょう。
そこで、今回は慢性疲労症候群の症状や治療法、さらに症状から慢性疲労症候群かどうかチェックする方法などをご紹介します。
自分が単に疲れているだけなのか、それとも病気を発症しているのか目安がつけば、病院も探しやすいでしょう。
また、治療法も見つけやすくなります。 
慢性疲労症候群は命にかかわる病気ではありませんが、重症化するととても厄介なのです。

  1. 慢性疲労症候群とはどのような病気?
  2. 慢性疲労症候群の診断が難しい理由とは?
  3. 慢性疲労症候群のチェック方法
  4. 慢性疲労症候群の治療方法
  5. 慢性疲労症候群の予防方法
  6. よくある質問
  7. お役立ち情報・関連リンク

この記事を読めば慢性疲労症候群の症状や治療法だけでなく、予防法もわかるでしょう。
最近、なかなか疲れが取れないという方は、必見です。

続きを読む


十分な休養を取っているはずなのに、だるさが抜けない。ささいなことでイライラする。そんな症状に悩んでいる人はいませんか? もしかしたらそれは、機能性低血糖症の可能性があります。機能性低血糖症とは、何らかの原因で血糖値のコントロールがうまくできなくなる症状です。しかも、通常の血糖値検査では発見されにくいので、機能性低血糖症と診断されるまで時間がかかる人も珍しくありません。自分が機能性低血糖症と分からず、体の不調に悩んでいる人も多いのです。

そこで今回は、機能性低血糖症の症状や原因、治療方法を解説します。

  1. 機能性低血糖症とは?
  2. 機能性低血糖症の症状
  3. 機能性低血糖症の原因
  4. 機能性低血糖症の治療法

この記事を読めば、機能性低血糖症の特徴や自分でできる対処方法なども分かるでしょう。急激なだるさ、眠気などに悩まされている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む