「 がん全般 」一覧

現在の日本でがんは死因としてトップです。その数は統計によって示されています。日本のがんで死ぬ人数、実はアメリカの1.6倍です。なぜ、アメリカよりも日本で発がん率が高いのでしょうか。それは、普段の食品内に「発がん物質」が含まれているからです。

この記事では、発がん物質と食品についてまとめました。

  1. 発がん性物質とは?
  2. 発がん性がある飲食物
  3. 食事のときに気を付ける予防策
  4. まとめ

続きを読む


女優の川島なお美さんが亡くなったことで、胆管癌に対する注目度が高まっています。果たしてどのような病気なのでしょうか? 我が国における胆管癌による死亡率はほかの東アジアの国や欧米に比べて高く、年齢とともに罹患(りかん)率と死亡率が上がっていく傾向にあります。原因や初期症状について知っておくことで、進行を食い止めることができるはずです。

この記事では、胆管癌の原因や初期症状・生存率・早期発見法を解説していきます。

  1. 胆管がんの初期症状
  2. 胆管がんの原因
  3. 胆管がんの生存率
  4. 胆管がんの早期発見法
  5. まとめ

続きを読む


「年齢が若いほど、癌は進行しやすい」という意見を聞いたことはありませんか? 今回は、癌の進行と年齢の関係についてお話しましょう。癌はどの年齢にも発症のリスクはあります。しかし、癌を発症しても「もう手遅れ」とは限らないのです。

この記事では、癌を早期に発見する方法もご紹介します。ぜひ、この記事を読んで癌検診の大切さを理解してください。

  1. 癌とはどのような病気?
  2. 癌と年齢の関係は?
  3. 癌検診を受ける方法は?
  4. おかしいと思ったら早めに病院へ

続きを読む


日本人の死亡原因トップになっているのが「癌(がん)」です。日ごろから癌(がん)の対策をしている人も増えてきました。何より、癌(がん)は初期段階での治療が大切になります。

そこで、初期症状をいち早く知るためにも、癌(がん)の痛みを詳しく知りましょう。癌(がん)の種類は痛みの性質によって異なるものです。どのような痛みがあるのか、癌(がん)の痛みの種類と原因、対処法について詳しく説明します。癌(がん)の痛みについて知りたい人はぜひチェックしてくださいね。

  1. 癌(がん)の痛みの種類
  2. 痛みが出る原因
  3. 癌(がん)の痛みが出てきたときの対処法
  4. まとめ

続きを読む


癌になると「将来自分はどうなるのか…」と不安になってしまいますよね。
癌治療を進めながら癌細胞をやっつけることになるでしょう。
不安な気持ちが押し寄せてきている中、癌による腰痛で困っている人も多いです。
なぜ癌になると腰が痛くなるのでしょうか。
癌で腰が痛くなる理由や腰痛への対処法、注意点について詳しく説明します。
癌による腰痛で悩んでいる人はぜひチェックしてください。

  1. 癌で腰が痛くなる理由
  2. 癌による腰痛への対処法
  3. 腰痛における注意点
  4. まとめ

続きを読む


数日前から血便が続いていて、大腸がんかもしれない…。そんな不安を抱えていませんか? 血便が出ると、非常に不安になってしまうことでしょう。特に大腸がんのような命にかかわる病気かもしれないと考えると、本当に怖いものです。

そこで、この記事では大腸がんと血便の関係性や、特徴的な症状などをご紹介していきます。血便に悩まされている人、大腸がんについて知りたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 血便の原因について
  2. 大腸がんによる血便に見られる特徴
  3. 大腸がんの血便以外の症状は?

続きを読む


大人になると会社の付き合いで飲み会や会合が多くなります。お酒を飲む機会も自然と増えてしまうものです。しかし、飲み過ぎはさまざまなデメリットを引き起こします。

そこで、アルコールによる癌(がん)のリスクや女性に起こる悪影響、お酒と賢く付き合う方法について説明しましょう。お酒をよく飲む女性はぜひチェックしてください。

  1. アルコールによる癌のリスク
  2. 女性に起こる悪影響
  3. お酒と賢く付き合う方法

続きを読む


がん保険に加入すべきか悩む人は多いでしょう。医療保険や死亡保険についてはしっかり考えるけれど、がん保険が本当に必要なのか分からない…。そう思っていませんか? 確かにがん保険は医療保険と重複する部分もあるため、その必要性については考え方も人それぞれです。

今回は、がん保険のメリットとデメリットについて考えてみましょう。「がん保険の加入を検討している」「がん保険にはデメリットもあるのか知りたい」「がん保険の種類とは?」そんな人たちは、ぜひ参考にしてみてください。

  1. がん保険のメリット
  2. がん保険のデメリット
  3. がん保険の種類
  4. まとめ

続きを読む


腫瘍(しゅよう)には大きく分けて2種類あります。「良性腫瘍」と「悪性腫瘍」です。このふたつは具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

ここでは、良性腫瘍と悪性腫瘍を比較してお伝えしていきます。

  1. 良性腫瘍と悪性腫について
  2. 良性腫瘍と悪性腫瘍の違い
  3. 早い段階で区別をつける必要がある
  4. 治療法

続きを読む


治療法の発達により、癌は早期に治療を始めれば十分に治る病気になりました。
しかし、実際に癌と告知されれば動揺しない方はいないでしょう。
それは家族も同じです。
場合によっては、本人よりも家族が動揺してしまうかもしれません。
そこで、今回は家族が癌患者と上手に接する方法をご紹介します。
家族も不安ですが、本人はもっと不安なのです。
ですから、接し方によってはお互いの気持ちがぎくしゃくするかもしれません。
家族が癌かもしれないという方や家族が初期の癌と告知された方は、ぜひこの記事を読んで接し方の参考にしてください。

  1. 現在の癌告知事情は?
  2. 癌はどのような病気?
  3. 癌患者と上手に接する方法は?

続きを読む