「 膠原病 」一覧

関節が痛む・赤く腫れている・朝起きるとこわばっているなど、関節に違和感を覚えた場合、もしかすると関節リウマチになっているかもしれません。関節リウマチの症状を放置すると、症状が全身に広がり、和らぐまで時間がかかってしまいます。最悪な場合、最終的には歩行が困難になってしまうこともあるのです。そうならないようにするためには、早期発見・早期治療が必要となります。

そんな関節リウマチの特徴や具体的な症状・治療方法などについて、本記事で詳しく説明しましょう。

  1. 関節リウマチの特徴的な症状を解説!
  2. 関節リウマチの症状の進み方
  3. 関節リウマチの原因と現状は?
  4. 関節リウマチの治療法は?
  5. 関節リウマチに関してよくある質問

この記事を読むことで、関節リウマチの特徴的な症状が分かります。悩んでいる方や気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


全身性エリテマトーデスに似た症状が出ていると、不安な気持ちになるでしょう。全身性エリテマトーデスは、自己免疫性疾患の1つです。自分の免疫システムが間違えて正常な細胞を攻撃してしまうことで、全身のさまざまな臓器に炎症や組織障害が生じます。日本では指定難病となっており、主に女性の発症率が高い傾向です。

では、全身性エリテマトーデスの診断基準はどのようになっているのでしょうか。本記事で詳しく解説します。

  1. 全身性エリテマトーデスとはどんな病気?
  2. 全身性エリテマトーデスの診断基準は?
  3. 全身性エリテマトーデスの治療に関する注意点
  4. 全身性エリテマトーデスに関してよくある質問

この記事を読むことで、全身性エリテマトーデスの具体的な診断基準や治療方法などが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


膠原病(こうげんびょう)は、関節や筋肉の痛みとこわばり・免疫の異常・細胞の結合組織に起こる炎症などが特徴です。ハッキリとした遺伝性がなく、抗生物質が効かない特徴も持っています。多くの疾患が含まれているため、全身にさまざまな症状が起きるでしょう。また、膠原病の原因は未だ不明なので、早期から治療を始めることが大事だといわれています。

本記事では、膠原病ついて解説しましょう。

  1. 膠原病はどんな病気?
  2. 膠原病の原因・メカニズムは?
  3. 膠原病の主な症状は?
  4. 膠原病の治療方法は?
  5. 膠原病に関してよくある質問

この記事を読むことで、膠原病の症状や治療方法なども分かります。悩んでいる方や気になっている方はぜひ参考にしてください。

続きを読む


「全身が痛んで日常生活に影響が出ている」「全身の痛みが引かず、原因も不明で困っている」という人はいませんか? 全身の痛みが症状として現れる病気は複数あります。安静にしていれば自然と症状が軽減していくものがある一方で、専門医による治療が必要な病気もあるのです。今回は、全身の痛みが出る病気や治療方法を紹介します。

  1. 全身の痛みが症状として出る病気は複数ある
  2. 線維筋痛症の原因や症状
  3. 線維筋痛症の治療方法
  4. 全身の痛みや線維筋痛症に関するよくある質問

この記事を読めば、病院を受診する目安も分かるでしょう。全身の痛みに悩まされている人は、ぜひ読んでみてください。

続きを読む


「最近関節が痛むのは、もしかするとリウマチかもしれない」と悩んでいる人はいませんか? 確かに、関節の痛みはリウマチの代表的な症状です。しかし、初期症状は痛みよりもほかの症状が出やすく、リウマチと分かりにくいケースも珍しくありません。リウマチは早期発見、早期治療が大切な病気です。そのためには、リウマチの初期症状を知ることが大切になります。

今回は、リウマチの初期症状や治療方法を紹介しましょう。

  1. 関節リウマチの初期症状の見分け方
  2. 関節リウマチのセルフチェック
  3. 関節リウマチはどのような病気か?
  4. 関節​リウマチの治療方法
  5. リウマチの初期症状に関するよくある質問

この記事を読めば、関節リウマチを診療してくれる科や病院を受診する目安も分かります。関節リウマチについて知りたい人は、ぜひ読んでみてください。

続きを読む


線維筋痛症とは、検査をしても何の異常が出ないにも関わらず身体のあちこちに激しい痛みが出る病気です。はっきりとした原因は不明で、症状が重くなるとほぼ寝たきりになってしまうこともあります。線維筋痛症は完治までに時間がかかることが珍しくなく、患者さんの中にはかさむ医療費に悩んでいる人も珍しくありません。しかし、線維筋痛症は条件によっては医療費の助成を受けることができます。

今回は、医療費の助成制度を中心に、線維筋痛症について解説しましょう。

  1. 線維筋痛症の基礎知識
  2. 線維筋痛症の治療方法
  3. 線維筋痛症の医療費助成について
  4. 線維筋痛症の医療費助成に関するQ&A
  5. おわりに

この記事を読めば、線維筋痛症を発症した際、受けることができる国や自治体からの補助の内容がよく分かります。興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


線維筋痛症とは、身体のあちこちに激しい痛みが出るのに、検査をしても全く異常が出ない病気のことです。痛む場所が日によって変わることもあるので心因性の病気と誤診されることも珍しくありません。現在は、現在はこのに病気に対する理解も広まってきており、早期診断も可能になってきました。しかし、まだ「どのような病院でも診断が可能」と言うわけではありません。そのため、自分が線維筋痛症だと気がつかずに悩んでいる人も、いまだたくさんいます。また、治療法を探している人も多いことでしょう。

今回は、線維筋痛症の診断方法である圧痛点の話を中心に、線維筋痛症について解説します。

  1. 線維筋痛症の基礎知識
  2. 線維筋痛症の診断方法
  3. 線維筋痛症の治療について
  4. 線維筋痛症に関するよくある質問

この記事を読めば、線維筋痛症の自覚症状や特徴などもよく分かるでしょう。興味がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


線維筋痛症とは、全身に痛みやしびれといった不快な症状が現れるものの、検査をしても何も異常が出ない病気です。どれほど強い痛みを訴えても、血液検査やレントゲン検査などで異常が出ないことから、詐病や精神的な病気と診断されてしまうこともあります。命にかかわる病気ではありませんが、痛みのために日常生活に支障が出ている方も珍しくありません。

そこで、今回は線維筋痛症の初期症状・ステージ別の症状について解説しましょう。

  1. 線維筋痛症の基礎知識
  2. 初期症状・ステージ別の症状
  3. 線維筋痛症の診断方法
  4. 線維筋痛症と診断されたら?
  5. 線維筋痛症に関するよくある質問

この記事を読むことで、線維筋痛症への理解も深まります。自分は線維筋痛症ではないかと考えている方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


身体中に痛みが出る、という症状は決して珍しいことではありません。激しい運動を長時間行えば、若い年代の人でも全身が痛んで動けないということもあります。しかし、「特に激しい運動をした記憶もないのに、頻繁に全身が痛む」「全身が痛みだすと、日常生活もままならない」「全身が痛む症状が長期間続いている、病院を受診しても異常が見つからなかった」と悩んでいる人も多いことでしょう。全身が痛んで日常生活もままならないのは、とてもつらいことです。

実は、血液検査やレントゲン検査をしても異常が見つからないのに、全身の痛みが症状として現れる病気もあります。この場合、適切な治療を受けないと、日常生活に重大な支障が出る可能性もあるでしょう。

そこで今回は、身体中が痛む原因や対処方法、病院での治療方法を解説します。

  1. 全身の痛みについて
  2. 全身に痛みが出る原因について
  3. 線維筋痛症について
  4. 全身の痛みに関するよくある質問

この記事を読めば、自分でできる対処方法や病院を受診する目安も分かるでしょう。身体中の痛みに悩んでいるという人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


もしかしたら、線維筋痛症かもしれない。そんな悩みを抱えていませんか? 線維筋痛症は聞き慣れない人も多い病気の1つですが、だからこそ不安を抱えやすいものです。ここでは、線維筋痛症の症状や原因などについて、詳しくご紹介していきます。

  1. 線維筋痛症とは? 
  2. 線維筋痛症の症状について
  3. 線維筋痛症を治療するには? 
  4. 線維筋痛症と併発する病気について
  5. 線維筋痛症の体験記
  6. よくある質問
  7. お役立ち・関連リンク

続きを読む