線維筋痛症とは

線維筋痛症とは? 症状や原因など、基礎知識をご紹介

アタナハクリニック 院長 矢崎智子

記事監修
アタナハクリニック 院長 矢崎智子
免責事項について

線維筋痛症という名前の病気、あなたは知っていますか? まだまだ認知度も低く、耳慣れない病気と言えるでしょう。しかし、あなたの身体のその痛み、もしかしたら線維筋痛症かも知れません。

そこでこの記事では、線維筋痛症についての基礎知識をご紹介していきましょう。

  1. 線維筋痛症とはどんな病気なのか?
  2. 線維筋痛症の症状について
  3. 線維筋痛症の原因は?
  4. 線維筋痛症の診断基準
  5. 線維筋痛症の治療法は?

1.線維筋痛症とはどんな病気なのか?

線維筋痛症と言われても、あまりピンとこない人も多いでしょう。具体的に、どのような病気なのかを、ここでご紹介していきたいと思います。

1-1.原因不明の痛みを持つ病気

線維筋痛症は、リウマチ性疾患のひとつです。関節、またその周囲の骨や筋肉などが痛む病気という意味を持ちます。リウマチ性疾患とは言いますが、リウマチのように、関節の腫れや変形はないようです。一般的な検査では異常を見つけることはできず、原因不明と言われています。全身の広い範囲にわたって痛みを感じるため動くだけでもつらいことも多い病気です。命にかかわる危険性こそありませんが、日常生活や社会生活に支障をきたすレベルになることもあり、侮れません。

1-2.認知度は低い

線維筋痛症はまだまだ認知度の低い病気です。欧米では1900年代初めの頃から注目されてきました。以前は「結合織炎」、「結合織炎症候群」と呼ばれていましたが、現在は線維筋痛症に統一されています。

日本ではようやく名前が知られ始めたばかりであり、医療関係者でも病名を知らない人がいるほどです。一般向けの書籍やインターネット上の情報も少ないことから、病気だと気づかれないままに処理されてしまうことも多々あります。

少しずつ線維筋痛症の治療法やそのメカニズムなどが研究されていますが、まだまだ謎の部分が多い病気であると言えるでしょう。一刻も早く治療法が確立されることを願うばかりです。

1-3.中高年の女性に多く発症する線維筋痛症

線維筋痛症は誰でも発症する可能性のある病気です。若い世代や小児の患者も見つかっていますが、特に中高年の女性に多く発症する傾向があります。アメリカの有病率調査では人口の約2%が線維筋痛症であるという結果が出ており、あちらではよくある病気だと考えられているようです。

2.線維筋痛症の症状について

線維筋痛症になると、どのような症状が現れるようになるのでしょうか。ここでは、線維筋痛症の主な症状についてご紹介します。

2-1.身体の痛み

線維筋痛症の主な症状は身体の痛みです。身体の広範囲、ひどくなると全身に痛みを感じるようになります。では、代表的な痛みを感じる部位を挙げてみましょう。

  • 首から肩にかけて
  • 背中、腰、でん部
  • 太ももや膝などの脚部のしびれ・こわばり
  • 目の奥
  • 口くう内
  • 頭痛

このように、本当に身体の至るところが痛くなってしまうのが線維筋痛症なのです。さらに怖いことに線維筋痛症の痛みは人によって異なるうえに痛みを感じる箇所が移動することもあります。小さな痛みにも過敏に反応してしまうこともあるため、ちょっとしたことも大げさになりがちです。

「オーバーだなぁ…」と相手には思われてしまうかも知れませんが線維筋痛症を持つ人にとってはそれが本当に痛いので始末が悪いと言えるでしょう。

2-2.身体の痛み以外の症状

身体に感じる痛み以外にも線維筋痛症にはさまざまな症状があります。

  • 睡眠障害
  • 抑うつ感や不安感などのうつ病に似た症状
  • 疲労感
  • 腸の不調(過敏性腸症候群、便秘、下痢など)
  • 手足のしびれやこわばり(レイノー現象、手根管症候群、胸郭出口症候群など)
  • 月経異常
  • 冷え性
  • 耳鳴り

身体の痛みと共にこのような症状が起こってしまうと本当に日常生活に支障をきたしてきます。動くのも困難になったり、いつも頭痛や耳鳴りといった症状に悩まされたり…。それなのに異常が発見されないために対処ができず、困り果ててしまうのです。

3.線維筋痛症の原因は?

認知度が低く、症状もつらいものが多い線維筋痛症ですが、具体的な原因は何でしょうか。ここでは、線維筋痛症の原因をご紹介していきます。

3-1.詳しい原因は不明

実は、線維筋痛症の原因というのはいまだ解明されていません。仮説などは立っていますが「これが原因」という確固たるものがないのです。睡眠障害との関連性や痛みの情報を伝える物質などとの関連性が疑われ研究が続けられています。一刻も早く原因が見つかればいいですね。

3-2.線維筋痛症は痛みの経路が違う?

通常、痛みというのは感覚受容器というものを通して脳に伝わっています。また、ヘルニアなどの場合には何かしらが神経を刺激し、それが脳へ伝わり痛みと認識する仕組みとなっているのです。

しかし、線維筋痛症の痛みは感覚受容器を通さず、中枢神経の中で起こっていると考えられています。この考え方から、感染症や大きな外傷、外科手術、ストレスといった「何かしらのショック」を受けることによって引き起こされる可能性が示唆されているのです。

4.線維筋痛症の診断基準

線維筋痛症は、どのような診断基準を持つのでしょうか。ここでは、線維筋痛症の具体的な診断基準についてご紹介します。

4-1.線維筋痛症の基準は?

アメリカリウマチ学会が1990年に発表した診断基準を参考に診断されることが多くあります。

  1. 広い範囲に痛みの既往歴があるか
  2. 特定の圧痛点を4kgの強さで押したとき、18箇所のうち11箇所異常に痛みを感じるか

この2点を基準として、線維筋痛症であるかを診断しています。

4-2.どんな検査をするの?

結論から言うと、残念ながら線維筋痛症を診断する検査は今のところありません。
ただ、リウマチや膠原(こうげん)病である可能性、または併発している可能性がある場合もあるのでリウマチ性疾患の検査を行う必要があります。

5.線維筋痛症の治療法は?

実際に線維筋痛症となってしまった場合、きちんとした治療法があるのか不安になりますね。それでは、主な治療法についてご紹介していきましょう。

5-1.主な3つの治療法とは?

根本的に線維筋痛症を治療する方法は今のところ見つかっていません。そのため、様子を見ながら対症療法などをしていくことになります。
また、抑うつ症状などが強く出ている場合には精神科や心療内科との連携も必要となってくるでしょう。
現在線維筋痛症に使われている主な治療法には以下のようなものがあります。

薬物療法

抗炎症剤や精神安定剤、抗うつ剤などを使用して炎症を抑え、抑うつ状態の改善を目指します。

リハビリ

ウォーキングや水泳、ヨガなどの有酸素運動を行う運動療法や電気、温熱治療といった物理治療が利用されています。特に、運動療法は痛みに効くだけでなく抑うつ状態にも効果があるとされているようです。

代替療法

鍼灸やマッサージ、指圧などを行うのも有効な場合があります。

以上が、線維筋痛症に効果を期待できるとされている主な治療法です。

5-2.線維筋痛症の知識がある病院に行くこと

冒頭でも言ったように線維筋痛症はまだまだ認知度の低い病気です。ですから、きちんとこの病気について理解のある病院で治療を受けることが重要だと言えます。
特に中高年の女性に発症しやすい病気であることから女性の病気について理解の深い病院を選ぶと良いでしょう。

まとめ

線維筋痛症の原因や症状、治療法などの基礎知識についてご紹介してきましたが、いかがでしたか? 認知度が低いために、線維筋痛症であると知らないままに過ごしてしまっている人も多くいます。

身体のあちこちが痛い、それが長く続く、というようなことがあればまずは病院を受診しましょう。線維筋痛症は確かに治療法が確立されていないうえに、原因もわかっていない病気ですが、対処法はきちんとあります。主治医の先生と相談しながら長い目で付き合っていくことが重要だと言えるでしょう。

アタナハクリニック院長 矢崎 智子

監修者

矢崎 智子
アタナハクリニック院長
日本産科婦人科学会認定医/高濃度ビタミンC点滴療法学会理事/世界アンチエイジング学会認定医/日本内分泌学会・国際オーソモレキュラー医学会・病巣疾患研究会会員/日本線維筋痛症学会会員

1969年長野県生まれ。平成6年杏林大学医学部卒。産婦人科医としての経験を積んだあと、2005年11月、分子整合栄養医学に基づく栄養療法と東洋医学を中心とした統合医療をおこなうクリニックハイジーアを開設。関節リウマチや線維筋痛症、慢性疲労症候群、摂食障害など、通常治療困難とされる疾患や、不妊症などの婦人科疾患の治療において豊富な臨床経験を持つ。日本では数少ない機能性医療の専門家であり、最も経験豊富な一人。

平成24年、医療とヒーリングの統合を目指し、アタナハクリニックを開設。現在はキネシオロジー(筋肉反射テストを使ったセラピー)の一種であるインテグレートヒーリング(IH)を中心とした統合医療を行なっている。

著書
なぜあなたは食べすぎてしまうのか 低血糖症という病

雑誌掲載歴
2014年:『ゆほびか(6月号)』『スターピープル(vol49)』『スターピープル(Vol.48)』
2013年:『トリニティ(Vol.48)』
2011年:『日経ヘルス(1月号)』
2010年:『VoCE(12月号)』『AERA with BABY』『anan(1月20日号)』
2009年:『クロワッサン(6月10日号)』『クロワッサン(1月25日号)』