インテグレートヒーリングって何? 効果が期待できる症状は?

アタナハクリニック 院長 矢崎智子

記事監修
アタナハクリニック 院長 矢崎智子
免責事項について

インテグレートヒーリングとは、筋肉反射テストを応用した治療法(応用キネシオロジー)の一種であり、精神や感情に働きかけて病気の原因を探り、治療をしていくセラピーです。「病は気から」という言葉があるように、精神と肉体は深く結びついています。投薬や手術で病気やケガ自体はよくなっても、体や心の調子がずっとすぐれないという方は珍しくありません。インテグレートヒーリングは、心と体の声に耳を傾け、心身を不調にしている本当の原因を探っていくセラピーです。

今回は、インテグレートヒーリングの効果などについて解説しましょう。

  1. インテグレートヒーリングの基礎知識
  2. インテグレートヒーリングの効果が期待できる人とは?
  3. インテグレートヒーリングの方法や治療の流れ
  4. インテグレートヒーリングに対するよくある質問

この記事を読めば、インテグレートヒーリングが必要な症状などについてもよく分かりますよ。病気の原因が分からずにつらい思いをしている方や、病気やケガが治ったのに心身の不調が回復しない方も、ぜひ読んでみてくださいね。

1.インテグレートヒーリングの基礎知識

はじめに、インテグレートの考え方や歴史などのついて解説します。どのような治療方法なのでしょうか?

1-1.インテグレートヒーリングって何?

インテグレートヒーリングは、前述したように応用キネシオロジーの一種です。キネオロジーというのは、筋肉反射テストを利用して体の状態や身体が必要としている治療方法を探っていく治療法で、ヨーロッパで生まれてアメリカで発展してきました。インテグレートヒーリングは筋肉反射に心理学や自然療法の要素を加え、心と体の両方から病気に向き合い、体が望んでいる治療方法を探っていく総合セラピーです。

1-2.心と体を総合的に癒やす治療方法

西洋医学では、長い間病気やケガの原因を治療してきました。例えば、病気になったら検査をして病気の原因をつきとめます。ウィルスや細菌・腫瘍・ホルモンなど、健康を害している原因を見つけ、それを取り除けば病気が治ったということにしてきました。もちろん、それも間違いではありません。しかし、病気の中にはどれだけ検査をしても体には異常がでないものもあります。また、大病や大けがをすると、医学的に完治したのにいつまでたっても心身の不調が続くことも珍しくありません。
このような、現代医学では原因が分からない心身の不調の原因を直接体に尋ねるのが、インテグレートヒーリング(略してIH)なのです。体の声や言葉にならない心の声を筋肉反射によって確認し、総合的に体を癒やしていきますので、カウンセリングなどとは異なり、痛みや不快感も解消することができます。

1-3.検査をしても原因が分からない病気にも効果が期待できる

前述したように病気の中には、いくら検査をしても数値に異常が現れないものもあります。現代医学では、それは病気ではありません。「気のせい」「精神的なもの」という診断が下されてしまった方もいることでしょう。また、実際に症状が出ているのに、その原因が特定できず、対症療法しかできない病気もあります。たとえば、頭が痛い場合は頭痛薬を飲めば痛みが治まるでしょう。しかし、頭痛の原因を特定しなければ、頭痛薬の効き目が切れてしまうとまた頭痛が復活し、いつまでたっても苦しみから逃れられません。
インティグレートヒーティングは、体に直接病気の原因を尋ねることで、本当に体が欲している治療方法を見つけることができます。また、治療方法をセラピストから提示されることにより、考え方や体質まで変わることもできるでしょう。

2.インテグレートヒーリングの効果が期待できる人とは?

  • 不快な症状が出ているのに、病院で検査をしても原因が特定できない人
  • 病気は治っているはずなのに、心身の不調が続いている人
  • 病気の原因が分からず、対症療法を長い間続けているけれど効果が実感できない人
  • ケガをした後で、心身の調子が崩れて体調が戻らない人
  • 病気ではないけれど、心身の不調に苦しんでいる人

このような方が、インテグレートヒーリングを受けると、心身の不調が軽減する効果が期待できるでしょう。

3.インテグレートヒーリングの方法や治療の流れ

この項では、インテグレートヒーリングの方法や治療の流れなどを紹介します。どのような場所で治療を受けることができるのでしょうか?

3-1.インテグレートヒーリングを受ける前に

インテグレートヒーリングを受ける前に病院を受診し、体と心の不調の原因が特定できるかどうか検査を受けましょう。風邪のような症状が長引くと思ったら、重篤な病気だったという例もあります。また、うつ病をはじめとする心の病気を発症しても、不眠や食欲不振などの身体的な症状が現れることも珍しくありません。現代医学の力で原因が特定できるものならば、まずはその原因を取り除いてからインテグレートヒーリングを受けましょう。

3-2.インテグレートヒーリングを行っている場所とは?

インテグレートヒーリングはに応用キネシオロジーの一種です。ですから、キネオロジーを用いて心身の不調を調える施術院などでインテグレートヒーリングを行っているところもあります。また、医師が自由診療でインテグレートヒーリングを行っている病院もあるでしょう。
アタナハクリニックでも、インテグレートヒーリングを行っています。

3-3.治療の流れ

インテグレートヒーリングは、60分~150分ほどの時間をかけてセッションを行います。セッションの内容は施術者によって異なりますが、クライアントの話を聞いたり筋肉反射を確かめたりすることを行い、クライアントと共に体が求めている治療方法を探っていくことが、一般的です。セッションの回数はクライアントによって異なりますが、数回で効果を実感できる方もいます。

3-4.料金相場

インテグレートヒーリングは現在のところ、医療行為として認められていません。ですから、健康保険などは適用されず、1回のセッションに対し2万円前後の費用がかかります。心理療法の一つとして行われる、カウンセリングと同じ程度の料金です。

4.インテグレートヒーリングに対するよくある質問

Q.現代医学では治療法が確立されていない病気でも、インテグレートヒーリングならば効果が期待できますか?
A.効果のある方もいますが、万人に効果があると断言できるものでもありません。命にかかわる病気が全快するという効果は現在のところは確認されていないのです。

Q.イライラや気分の落ち込みなどを改善する効果も期待できるのでしょうか?
A.はい。セッションを受けて気持ちが軽くなったという方もたくさんいます。

Q.セルフセッションは可能ですか?
A.インテグレートヒーリングのワークショップを行っているところもありますので、参加すれば一種のセルフセッションを行えます。ただし、つらい症状がある場合は施術者にセッションをしてもらった方がよいでしょう。

Q.持病で薬が手放せませんが、インテグレートヒーリングを行えば投薬の治療はなくなりますか?
A.インテグレートヒーリングを行ったからといって、投薬が不要になるとは限りません。自己判断をせずに医師に相談してください。

Q.インテグレートヒーリングは東洋医学ではないのですか?
A.インテグレートヒーリングの考え方は東洋医学に近いものがありますが、東洋医学ではありません。

5.おわりに

いかがでしたか? 今回はインテグレートヒーリングの効果などについてご説明しました。医学が進歩した現在でも、体の不調の原因を完ぺきに解明することは不可能です。病院で長い間治療を受けていても原因が分からず、つらい思いをしている方はインテグレートヒーリングを試してみるのも一つの方法でしょう。