ハートがひらいたその先に・・・♡

皆さま、こんにちは!

カラダを通して魂を癒すドクター、矢崎智子です。
 

さて、最近そのことばかり書いていますが、「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング」というのが伝えられています。

今年の6月にフランス・ルルドでダウンロードされ、サントボームでアクティベートされたこのエネルギーヒーリングですが、さらにいろいろなことが伝わってきていますので、それについて書きたいと思います。

 
ハートドキドキをひらくこと。
 

その大切さはスピリチュアルな世界では昔から言われてきていることで、もちろんそれに異論はなく、理解しているつもりでした。

なので、それが新しいやり方を通して改めて伝えられた時、ちょっと意外な感じというか、なんで今さらハートなの?、と思った部分も正直ありましたあせる

もちろん、昔から説かれていることとはいえ、実際そうある人は少ないし、そうなっている時の感動というか「愛でいる」感覚というのは、これから絶対に必要であることは間違いない。

しかもそれが大好きなマリア様たちから伝えられた訳で、これは皆様へしっかりお伝えしていくぞ〜〜グー、と思っていました。
 

ですが、・・・なんとそれだけではなかったのです。

ハートをひらくだけではなく、その先があったのです。

 
それはとある日の朝・・・。

寝起きでうつらうつらしている時に、また別のエネルギーが伝えられました。

そしてそれが、かなり純度の高い、” 病を癒すエネルギー ” だということが、すぐにわかりました。

今まで、そう多くはないかもしれませんがいくつかのエネルギーヒーリングを学んできましたが、「病を癒すことに特化した」エネルギーはわたし的には初めてでした(もちろん、いろいろな働きを持つ中で病を癒す作用のあるエネルギーはたくさんあると思います)。

「ワオ〜ビックリマーク」と思いました。

 
でもその時はチラ見せ状態(笑)で、それ以上のことは伝わって来ず、その使い方も、どうやったら出せるのかも、全くわかりませんでした。

 
それからまたしばらくたったある日、自分で自分の骨折した手首をヒーリングしていたら、そのエネルギーが突如、私の中から出てきたのです。

 
それがどこから出てきたか?

なんと、そのエネルギーが出てきたところは、ハートドキドキ だったのです!!

 
さらに伝えられたところによると、ハートチャクラが90%以上開いていないとそのエネルギーが出せない、というのでした。

あ〜〜、だからハートをひらくのね!!と、やっとそこで合点がいった訳です。

ハートをひらいて、天と地とつながって生きる、というだけでもすごいことですが、それだけではなく、そのエネルギーを使いこなすためのワークだったのですね。

 
う〜〜ん、こりゃすげえ・・・

と思いました。

でも、思ったのも束の間、これがなかなか使えない叫び

 
というのも、ハートチャクラのオープン度が90%以上って、すご〜〜くハードルが高いんです汗

90%ってどういう状態かというと、(わたし基準ですが)、感動して泣いてる、といったレベルです。

チャクラの状態は常に変動していますが、変動はしてもその人にとってのベースとなるオープン度というのがあり、私の場合は比較的高い方だと思いますが、つねにハートチャクラが90%以上は、普通にしているとありえないのです。

 
例えば、疲れていたり、ちょっとでも緊張したり、思い通りに事が運ばずイライラしたり、落ち込んだり、電車でうっかり不審な(に見える)人の隣に座ってしまったりしたら、すぐにオープン度は下がってしまいますダウン

反対に、仕事を終えて家でリラックスしている時、大好きな人と一緒にいる時、動物と一緒にいる時、(私の場合)ヒーリングをしている時などは、オープン度は上がりますアップ

 
平均すると私のハートチャクラのオープン度は70〜80%くらいのようで(筋反射による)、つねに90%は、ありえな〜い。

もしいつ何どきでも90%以上ハートがオープンの人がいたら、ほとんどアセンテッドマスターのレベルじゃね?って感じなのです叫び

(*ちなみに患者さまでは、ハートのオープン度が10%に満たない方は珍しくありません)

 
ハートって、ひらこうと思ってひらくものではないんですよね。
ひらくときは勝手にひらくけど、閉じてしまっている時に、意図してひらくことは難しい。訓練が必要です。

なので、私もこのエネルギー、まだ使いこなせていません(泣)

 
ただ、この間(9/23)のヒーリング会の時には、出せるようにいろいろ工夫してみて、結構出せることがわかりました。

また、インテグレートヒーリング(IH)の調整としても、使いはじめています。

これを自由自在に使えるようになるまでにはどのくらいかかるのかわかりませんが、苦行ではなく楽しいので、楽しみながら日々修練に励んでいる、という感じですアップ

 
そんなこんなで、このエネルギーヒーリングの名前を変えようと思いますラブラブ

 
「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング」改め、

ドキドキ「聖マリアのハートヒーリング」ドキドキ

 
なんか可愛いくないですか?(^ ^)
 

ハートをひらくエネルギーワークと、ハートから出るエネルギーによるヒーリングは、実際には別物なのですが、総称としてこう呼ぼうかなと思っています。

今後の展開に、ワクワクしている私です音譜

 

ドキドキ 聖マリアのハートヒーリング会のお知らせ ドキドキ

日時:2017年10月15日(日)

受付:12時〜17時

場所:神奈川県川崎市・武蔵小杉のアタナハクリニックにて
(アクセスはこちら

費用:5,000円(税込) (所要時間10分〜15分前後)

ご予約は必要ありません。いらした順番での施術となります。
 

皆様のお越しをお待ちしておりますドキドキ

IMG_1235

聖マリアの神聖幾何学ヒーリングご感想「頭の中の声がなくなりました」

みなさま、こんにちは!

カラダを通して魂を癒すドクター、矢崎智子です。

 
前回に引き続いて、聖マリアの神聖幾何学ヒーリングのモニター様のご感想を紹介させていただきます。

 
Y様 女性 (30代)

ヒーリング翌日のご感想です。

「ヒーリングを受けた時に何か感じたことはありましたか?」

『・クリニックを出て駅に向かって歩いていると、膝から下が温かく感じ、今でも続いています。外気温が高いですが、足が温かくてものぼせるような感じはなく不思議です。冷房で冷えても、そこから離れるとすぐまた温かくなります。

・首の左側の筋が凝りやすくて、いつも張りや痛みを感じていたのですが、それが消えて、右との違いをほとんど感じなくなりました。

・クリニックに向かうときは、体の疲れと気分の落ち込みも極まっていたようで、自虐的な気分でいっぱいでしたが、ヒーリングを受けた後は行きとは全く違う気分で、自虐的なことを何も感じなくなりました。自分のことに集中して気持ちが狭いところに入り込んでいくような感じがなくなりました。

・のどが詰まっているような感じがなくなり、声がだしやすくなりました。

・帰りの電車の中でも、昨晩もよく眠れたようです。クリニックでも、疲れて仕方がないと申しましたが、たぶん神経のせいでよく眠れていなかったのだと思います。

・疲れとあいまって感じていた強い空腹感が今日はありませんでした。』

 
「今後もこのような機会があったら受けてみたいと思いますか?」

『このような機会があれば受けてみたいと思います。
第一チャクラが弱まっている(?)という説明をされました。自分ではわからない不調の原因を知ることができて、自分のこともわかりそうなので、興味があります。とても調子が良くなりましたし。』

 
そしてヒーリング1週間後のご感想です。

「ヒーリング後、何か変化を感じましたか?」

『一週間経って、膝から下はまだ暖かいです。

先週の土曜日、調べものがあり母校の図書館に行ったのですが、家を出てから着くまではまた自分が無能だという自虐的な気分にとらわれていましたが、ついて作業を始めたら、落ち着いてきて、そのときに必要な作業を臨機応変に終えることができました。

また、ヒーリングを受けて次の日くらいに気づいたのですが、頭の中に自分の思い(声)しか浮かばなくなりました。伝わらないかもしれませんが。

子どもの頃からだと思いますが、頭の中で、自分と他人の会話、他人同士の会話を勝手に思い浮かべて、勝手に会話が進むということが日常的にありました。

一度人に話して不気味がられたことがあったので、他の人はこうではないらしいということは知っていましたが、自分ではどうしようもなく、特に困ってもいなかったので、それ以来人にいうこともなく、頭の中で勝手にやっていました。

ただ、今年に入ってから寝不足をすると、頭の中の声が大きくなったり、勝手な会話がとまらなくなったりして、少し困っていました。

それが、自分の頭の中で自分以外の人がしゃべることがなくなって、頭の中がとても静かになりました。

自分にとっては大きな変化で、信じられない気持ちです。

音楽は相変わらず頭の中で再生できます。これは普通ですよね、たぶん。

あと、よく鼻づまりをしていて呼吸しづらかったのですが、鼻づまりが軽減しました。』

 
「ほかに何かご意見・ご感想がありましたらお書きください」

『子どもの頃の思い出、考えても仕方がないことだと思って考えないようにしていて、特に辛いとも思っていなかったのですが、やっぱりあの時辛かったんだなあとしみじみ思ってみたりしました。

辛かったこととして思い出すのは、小学校2年生くらいからアレルギー性鼻炎になって、よく鼻水が止まらなくなっていたのですが、なぜか家に箱ティッシュが無く、鼻水が出るのに鼻をかむティッシュがなくていいつもよく鼻をたらしながら困っていました。 

鼻づまりが軽減したことから、長年悩まされてきた鼻炎もよくなりそうで嬉しいです。

第一チャクラのことを指摘を受けたので、ネットで調べて、チャクラ調整の音楽を聴いたり、スマホの画面を赤にしたりしてみています。

まとまりありませんが、矢崎先生には感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました。』

 
とのことでした。

この時のモニターセッションでやらせていただいたのは簡易バージョンで、本当にキモの部分のみの1〜2分程度の時間の施術でした。

それでこれだけの変化があったということで、やらせていただいた私も驚きました。

Y様、ありがとうございました♡

 

ドキドキ聖マリアの神聖幾何学ヒーリング会のお知らせドキドキ

日時:2017年9月23日(土・祝)

受付:12時〜17時

場所:神奈川県川崎市・武蔵小杉のアタナハクリニックにて
(アクセスはこちら

費用:5,000円(税込) (所要時間10分〜15分前後)

ご予約は必要ありません。いらした順番での施術となります。
 

モニターの時よりもさらに進化&深化し、よりパワフルなヒーリングとなっています。

皆様のお越しをお待ちしておりますドキドキ

IMG_0511 2

「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング」ご感想①「胸の奥がぐわっと、確かに開くのを感じたのです」

みなさま、こんにちは!

カラダを通して魂を癒すドクター、矢崎智子です。

だんだん秋めいてまいりましたね^^
 

さて、9月23日(土・祝)に聖マリアの神聖幾何学ヒーリング会を行いますが、それに先立って7月2日に行ったモニターセッションを受けてくださった方々のご感想を、少しずつ紹介させていただきますね。
 

I 様(40代女性) 

ヒーリング翌日のご感想です。

 
「ヒーリングを受けた時に何か感じたことはありましたか?」

『ヒーリングが始まってすぐに感じたのは爪先の暖かさ。と思った瞬間、心臓の少し上がギュッと痛くなったんです。

捕まれるような、突かれるような…はっきり思い出せないのが残念。

もちろん、普段心臓の不調はありません。

痛みの後に、脊髄にドクドクと流れる物を感じた瞬間、ヒーリングの終了でした。

帰りの電車は凄く眠くて、家に着く頃はヒーリングを受けた事が夢の出来事のようでした。』

 
「ヒーリング後、何か変化を感じましたか?」

『すぐに消えた心臓の痛みですが、夜ベッドの中で横になりその時の痛みを思い出そうとしていました。

すると、胸の奥がぐわっと、確かに開くのを感じたのです

チャクラとか良く分からないのですが、その感触は確かに至福でした。』

 
そして、ヒーリング1週間後のご感想です。
 

『ヒーリングその後

ハート開いた⁉︎ような体験をしてからの数日間は至って普通に過ごしてました。

体調が凄く良くなるとか、身の上に大転換があるとかそんな事はなく。

相変わらず誰かを心で罵ったり上手く行かない事を嘆いたり。

ただ、いつも頭の中で鳴り響いていた、自分自身を叱責する声が減ってるかも…と感じ始めました。

心が過去と未来を行ったり来たりする事が減って、「今ここ」にいることが多くなりました

今朝の通勤電車の中では急に、色々な感謝の気持ちが湧いてきて、感じの悪いクライアントさんにまで「ありがとー」って気持ちで何故か涙が…電車なのに 笑

しかしうっかりすると、これまで同様他人との分離感を感じて孤独を味わったりしています。

これも手放してゆきたい。

後は直接関係あるかわからないのですが、絶不調で落ちまくりだったiPhoneが急に治りました 笑。

もう買い替えしかないと諦めていたのに。

 

先週のほんの数分のヒーリングは、私に大きな変化をもたらしてくれました。

ヒーリングって、あんまり興味無かったんです。

ちょっと癒されて心地良くなったって意味ないじゃん、て。

でも、本当の意味で魂が癒されることは、この地球をもっともっと自由に生きれるのだな、と思いました。

また機会がありましたら是非参加したく存じます。

矢崎先生、本当にありがとうございました。

これからも楽しみにしております。』

 
とのことでした。

I 様、ありがとうございました♡

他の方のご感想も追ってご紹介させていただきますね。

 

ドキドキ聖マリアの神聖幾何学ヒーリング会のお知らせドキドキ

日時:2017年9月23日(土・祝)

受付:12時〜17時

場所:神奈川県川崎市・武蔵小杉のアタナハクリニックにて
(アクセスはこちら

費用:5,000円(税込) (所要時間10分〜15分前後)

ご予約は必要ありません。いらした順番での施術となります。
 

皆様のお越しをお待ちしておりますドキドキ

IMG_0511 2

9月23日(土・祝)「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング会」のお知らせ

みなさま、こんにちは!

カラダを通して魂を癒すドクター、矢崎智子です。

またまたお久しぶりの投稿です。
 

さて、9月23日(土曜・祝日)にアタナハクリニックにて、記念すべき第1回の「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング会」を行います!

IMG_0683

「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング」とは・・・
 

お体に、聖母マリアのエネルギーとマグダラのマリアのエネルギーを流します。

ざっくりいうと、聖母マリアのエネルギーは天のエネルギー、マグダラのマリアのエネルギーは地のエネルギーです。

それらは、陽と陰、ということもできれば、光と闇、ということもできます。

それらのエネルギーを、上下のチャクラを通して流し、ハートで統合させます。

すると、ハートにスターテトラヒドロン(星型二重正四面体)が設置されます。

そしてそれによって、ハートがひらく、というものです。

スクリーンショット 2017-06-22 7.53.18

このヒーリングは、2017年6月フランス・ルルドにて、トート神および聖母マリアによりダウンロードされ、サントボームの洞窟にてマグダラのマリアによりアクティベートされました。
 

よく、ハートをひらくことが大切、といわれますが、本来幸せであれば、ハートは勝手にひらいているものです。

(幸せだからハートがひらくのか、ハートがひらいているから幸せなのかはさておき・・・)
 

ハートがひらいた状態とは、「いま・ここにある」「喜びに満ちた」状態です。

いわゆる、至福、です。

でも、普段からハートをひらいて生きている人は、ぶっちゃけとても少ないです。(状況やタイミングにもよりますが)

では多くの人はなぜその状態でいられないのか?、というと、私たちが自分のエネルギー場にいろいろなものを抱え込みすぎて、各チャクラが閉じてしまっているからです。

チャクラはインド哲学で昔からいわれている人間のエネルギーシステムですが、経絡と同様、これらは人間にとってとても重要なものです。

人が不要な信念体系や、抑圧された感情、トラウマなどから癒され解放されていくと、それに伴ってチャクラが活性化され、ハートがひらき、エネルギーが勝手に循環していきます。

究極的には、チャクラを結んでいる私たちの中心を上下に貫いているエネルギーの通り道が開き、ハートを中心としたエネルギーの循環が生まれます(このエネルギーの流れの形をトーラスといいます)。

ハートのエネルギーが天と地とを結び、地球としっかり繋がりながら(グラウンディング)、同時に高次元と繋がっている、エネルギー的存在としての”天地人”になるのです。

それをすごく現実的な言葉で表現するとすれば、人間としての物理的次元の幸せを持ちながら、同時に神と繋がって高次元を生きる、ということになります。

それが、人類が次のステップに行くために、必要なことのようです。

torus-man-128

では、どのくらいハートがひらくのかというと、7月2日にモニター会をさせていただいた際にデータをとらせていただきました。

参加人数は17名で、筋肉反射テストでヒーリング前後の各チャクラの活性度(≒オープン度)の変化を調べました。

聖マリアの神聖幾何学ヒーリングの前後の17名の平均で、第1チャクラ +91.1%、第2チャクラ +100%、第3チャクラ +94.3%、第4チャクラ +97.8%、第5チャクラ +94.8%、第6チャクラ +82.9%、第7チャクラ +80.5%、それぞれ上昇しました。

ハートチャクラの上昇率は、100%以上上昇した方が10名、そのうち200%以上上昇した方が2名いらっしゃいました(それぞれ26%→80%、24%→75%)。

これはなかなかの数字ではないかと思います。(詳しくは文末に載せますね)
 

もちろんどんな様式のヒーリングでも、意図するしないに関わらず結果的にチャクラを活性化することになるので、どんなやり方でももちろんOKと思いますが、この「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング」のメリットの一つは、時間が短いことです(笑)。

私が今治療として一番多く提供させていただいているのがインテグレートヒーリング(IH)ですが、これも回数を重ねていくごとにチャクラの活性度合いが上がります。
さらに上がるのが、それにフィボナッチヒーリングを併用することです。

私の場合、IHは(フィボナッチヒーリングを併用するしないに関わらず)、1回につき2〜3時間はかかります。(費用はそれぞれ32400円〜48600円となります)

もちろん全く違う内容のヒーリングであり、チャクラの活性度で全てが測れるわけではないので、一概に比較はできませんが、聖マリアの神聖幾何学ヒーリングでは、1回につき10〜15分と短時間であるにもかかわらず、IH+フィボナッチヒーリングと同じか、またはそれ以上にチャクラが活性化することがわかりました。

脳の調整が必要な場合などはIH(UIH)が良いと思いますが、いろいろな理由でなかなか受けたくても受けられない方もいらっしゃると思います。

そのような方にも「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング」は、費用対効果、時間対効果が高いのではないかと思われます。
 

*ただし、この変化は恒久的なものではなく、一時的です(これは他のヒーリングでも同様と思います)。繰り返していくことで、ハートを含めた全体のチャクラがつねにひらいた状態になっていきます。

*感じ方や変化には個人差があります。

IMG_0497 2

「聖マリアの神聖幾何学ヒーリング会」は、不定期ですがこれから月イチくらいのペースで開催していく予定です。

 
日時:2017年9月23日(土・祝)

受付:12時〜17時

場所:神奈川県川崎市・武蔵小杉のアタナハクリニックにて
(アクセスはこちら

費用:5,000円(税込) (所要時間10分〜15分前後)

ご予約は必要ありません。いらした順番での施術となります。
 

それでは、皆さまのお越しをお待ちしております♡

IMG_0661

長くなったので、モニター様のご感想は、別記事であげさせていただきたいと思います。

 
♡7月2日データ♡

参加人数は17名、筋肉反射テストにて各チャクラの活性度(≒オープン度)を調べた

ヒーリング前の各チャクラの活性度の平均値(MIN=最低、MAX=最高)

第1チャクラ 49.9% (MIN 27%, MAX 80%)
第2チャクラ 48.1% (MIN 17%, MAX 83%)
第3チャクラ 50.2% (MIN 24%, MAX 85%)
第4チャクラ(ハートチャクラ) 51.1% (MIN 24%, MAX 94%)
第5チャクラ 49.9% (MIN 23%, MAX 87%)
第6チャクラ 52.9% (MIN 28%, MAX 93%)
第7チャクラ 55.1% (MIN 37%, MAX 92%)

ヒーリング直後の各チャクラの活性度の平均値

第1チャクラ 86.8% (MIN 63%, MAX 100%)
第2チャクラ 86.1% (MIN 57%,MAX 100%)
第3チャクラ 85.3% (MIN 59% ,MAX 100%)
第4チャクラ(ハートチャクラ) 88.2% (MIN 70%, MAX 100%)
第5チャクラ 86.8% (MIN 67%, MAX 100%)
第6チャクラ 86.0% (MIN 55%, MAX 100%)
第7チャクラ 90.2% (MIN 68%, MAX 100%)

各チャクラの活性度の上昇率

第1チャクラ +91.1%
第2チャクラ +100%
第3チャクラ +94.3%
第4チャクラ +97.8%
第5チャクラ +94.8%
第6チャクラ +82.9%
第7チャクラ +80.5%

ハートチャクラの上昇率は、100%以上上昇した方が10名、そのうち200%以上上昇した方が2名(それぞれ26%→80%、24%→75%)。

 
*筋肉反射テストはテストする人とされる人の間での相対的な度合いになりますので、テストする人によってパーセンテージは変わります。
*100%を最大としてテストしているため、もともと活性度の低い方ほど上昇率が高くなり、もともと高かった方の上昇率は低くなります。
*チャクラの活性度合いは様々な要因で常に変動していますので、絶対的なものではありません。

 

♡7月2日(日)「聖母マリアの神聖幾何学ヒーリング(仮)」モニターさま募集いたします♡

みなさま、こんにちは!

カラダを通して魂を癒すドクター、矢崎智子です。

 
急な告知ですが、7月2日(日)、新しくダウンロードされたヒーリングのモニターさまの募集のお知らせです♡

 
今月(6月)のはじめにフランスを訪れたときに、新しいエネルギーヒーリングを伝えられました。

その名は、

キラキラ聖母マリアの神聖幾何学ヒーリングキラキラ

キラキラThe Sacred Geometric Healing of Saint Maries(仮)キラキラ

です。

(まだ名前もはっきり決まっていません・・(笑))。

IMG_0395

ざっくりどんなヒーリングか説明しますと・・・

 
カラダに、聖母マリアのエネルギーとマグダラのマリアのエネルギーを流します。

とても簡単にいうと、聖母マリアのエネルギーは天のエネルギー、マグダラのマリアのエネルギーは地のエネルギーです。

それらは、陽と陰、ということもできれば、光と闇、ということもできます。

それらのエネルギーを、上下のチャクラを通して流し、ハートで統合させます。

すると、ハートにスターテトラヒドロン(星型二重正四面体)が設置されます。

そしてそれによって、ハートがひらく、というものです。

(スターテトラヒドロンは神聖幾何学の一種ですが、なんで神聖幾何学なの??といわれると、私が聞きたいくらいです笑)

スクリーンショット 2017-06-22 7.53.18

ハートがひらく。

シンプルで簡単なことのようですが、なぜ今これが伝えられたかというと、ハートが開いていない人が多いからだと思います。

とても単純にいうと、私たちはハートがひらいているとき、とてもしあわせです。

「いまここ」にしかいられないからです。

私たちがハートではなく頭にいて、過去や未来を考えているとき、大体は不穏な状態になっています(笑)。

気持ちはアップダウンして、あのときああしなければよかった、とか、将来どうなるんだろう?とか。

そして、あいつが、とか、誰々が、とか、分離感を感じているはずです。

でもハートオープンでいられたならば、そういうことはあまりありません。

(だからといって何も考えないのともちがいますよ笑)

 
ではなぜ、ハートが閉じてしまうのかというと、そこにはたくさんの理由があるのですよね。

それは、過去に傷ついた経験だったり、抑圧されて表現されなかった感情だったりします。

閉じるには閉じるなりの理由があるわけです。

だから、北風と太陽じゃないけど、ハートを無理にこじ開けようとしても、無理なのですね。かえって閉じてしまう。

ハートをひらくには、ハートチャクラだけではなくて、その上と下にあるそれぞれ3つのチャクラもひらいている必要があります。

たとえば、カラダの一番下にある第1チャクラは生きる土台というか、この世の中が安心、と思えないと閉じてしまうチャクラなので、第1チャクラが閉じてたら当然その上のチャクラも閉じてるし、ハートも閉じてしまうのですね。

そこでこのヒーリングでは、聖母マリアとマグダラのマリアの、二人のマリアの♡愛♡で、それらのチャクラをも癒していきます。

IMG_0497 2

二人の愛の力で、カラダの中の光や闇、喜びと悲しみ、などの二元性を統合し、ほかのすべてのチャクラを優しくひらきながら、ハートをひらいていく。

そういうヒーリングのようです。

 
ハートは愛のチャクラなので、ハートオープンなとき、私たちは愛をたくさん放出しています。

だからまわりの人もしあわせを感じるし、しあわせの連鎖が起きていきます。

しあわせな人が増えたら、世の中は変わりますね。

というわけで、これからの時代、ハートオープンな人を増やしたい、というお上からの要望を受けて(笑)、今回の件とあいなりました。

 
日程は、急ですが7月2日(日)、武蔵小杉アタナハクリニックにて

アクセスはこちら

大体12時〜17時締め切りくらいを予定しています。

 
対象はどなたでもOKですが、その後のフィードバックをメールで2〜3回ほど?いただけ、公開OKな方でお願いいたします(個人情報は公開しません)。

費用は・・・、ビックリの税込500円、ワンコインです。
(そういわれましたので・・。今後は、たぶんないでしょう・・・笑)

ヒーリングにかかる時間は、簡易バージョンになりますので、5分前後くらいかなと思っています(長くても10分くらい?やってみないとわかりません)。

とくに説明やお話などはいたしません。ヒーリングのみです。

 
予約はなしでOKの予定ですが、変わる可能性もありますので、変更がありましたら再度告知いたします。

万が一あまりにも混雑するようでしたら、整理券等配布するかもしれません。

(大変申し訳ありませんが、クリニックは2階ですが建物にはエレベーターがなく、階段のみとなります)

 
それではみなさまのお越しをお待ちしておりま〜す♡

 

最近インテグレートヒーリングの中でもこの神聖幾何学ヒーリングをとりいれています。
医師から受けられるインテグレートヒーリングはこちら

アタナハクリニックのHPはこちら

フランスの写真をFBにたくさん載せています(^^) よろしければ友達申請してください。
矢崎智子のFBはこちら

IMG_0511 2