深い!深すぎる、経営ゲーム!

皆さま、こんにちは☆
 
カラダを通して魂を癒すドクター、矢崎智子です!
 
 
最近バタバタしており、IHのご感想などもたくさんいただいているのですが、なかなか更新できておりません。
 
あっという間に月日が経ってしまいます・・・
 
 
さて、最近「トータルゲーム」という経営ボードゲームをあるミッションとしてやっていて、日々驚きがあるので、医学とは関係ない内容ではありますが、記事にしたいと思います。
 
 
tg
(写真はピースリンクさまよりお借りしました)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜ経営ゲームか?というと、私がインテグレートヒーリング(IH)を教わったキネシオロジーの先生である白木原雪乃さんが、トータルゲームを使った「経営キネシオロジーワークショップ」なるものをやっていらして、筋肉反射で体にきいてみると受けろと出たので受けてみたのですが(笑)、これがまあ、目からウロコが100枚くらい落ちたのでございます。
 
 
このトータルゲーム、みなさんご存知のものでいうと「人生ゲーム」みたいな感じで、ボードゲームで架空の会社を経営していくというものなのですが、まず、
経営においてのお金の動きがよくわかる!!
 
潜在意識のお金のブロックがあったとはいえ、財務の話を何度聞いても右から左でよくわかっていなかったこの私が(爆)、単純化されたゲームの中で資金を運用し自分で計算してみることで、感覚的にお金の動きがよくわかり、新鮮な驚きでした!
(今さら?!というツッコミはなしでお願いしますw)
 
 
もっとビックリしたのは、
自分の思考パターン(信念・思い込み)や、出してる波動(どんな感情でプレイしているか?)が、まんまゲームの内容・結果に投影される
ことでした!
 
そしてそのゲームで起きたことが、
まさに自分が実際に経営でやってるパターンと同じだった
のです!! ヒイイ!ΣΣ(゚д゚lll)
 
 
例えば、すごくいい調子でゲームが回っていたのに、「成功することへの恐れ」が浮上してきた途端、出るカードが変わりだし、ガラガラと流れが崩れて、
あえなく倒産・・・(爆)
(10期まで行かずに資金がショートすると倒産となります)
 
私もそうでしたが、いわゆる「清貧の誓い」などのお金に対するブロックはヒーラーや医療従事者には多いと思うのですが、それがそのまんまゲームに表れてくれました(涙)
 
ゲームだからいいですが、実生活ではシャレになりません・・・
 
経営って、お金って、完全にスピだな!!
 
と、心から腑に落ちたわけでございます。
 
 
また、次にどんな手を打てるのか(売るのか?買うのか?人を雇うのか?宣伝をするのか?など)、カードを引いてその内容に沿ってやっていくのですが、一度、あまりにも出るカード出るカードが悪いカードばかりで、立て続けに倒産したためぶちキレてしまい、
 
ふっっっっざけんなーー!!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。  
 
と、テーブルひっくり返す勢いで、大泣きした時がありました(まじです!)。
 
そしてそれはまさに、
 
自分の小さい頃の境遇における反応パターンそのまま
 
だったのです・・・!!
 
 
つまり、小さい頃に形成されたサバイバルのための適応パターン、言い換えればインナーチャイルドが、反応して出てくるわけです。
 
仮にもシータヒーリングやトリニティ・メソッドのインストラクターであり、潜在意識の思い込みをクリアリング・無条件化しまくっていて、心のブロックはかなりとれているであろう私でも(だから?)、そういうものが出てくるのです!
 
おそらくかなり深い生存に関わる根源的なプログラムだと思うのですが、お金って(ゲームとはいえ)、やはり生存に直結しているので、普段発動することのないそんなプログラムが発動するんですねえ。
 
もう、気づきが多すぎて、ヤバいです。
 
 
また、私は、ゲームをしていて得られるいろいろな気づきをその都度無条件化しながらゲームしているのですが、無条件化しても無条件化しても、悪いカードばかりで全くらちがあかない・・・
 
まったく経営がうまくいかない・・・
これをどうやって乗り越えたらいいのかサッパリわからない・・・
 
その時に、ハッっと気づいたこと・・・
 
それは、
 
「誰が経営をしているのか?」
 
ということでした。
 
 
トリニティ・メソッドを受けた方しかわからないかもしれない話で申し訳ありませんが、トリニティで無条件化をしていくと、アトラクションとしての「私」(エゴの私)はなくなり、神との共同創造に目覚めていきます。
 
トリニティインストラクターでもある私が、これから経営を通してやっていくこと、それは神との共同創造における私の「使命」なのです。
 
そしてそこには「私がやる!」というのではなく、「委ねる」ことが必須になります。
 
行動するのは私なのですが、エゴの私がやるのではない、ということです。
 
つまり、それまではエゴの「私」でゲームをプレイしていたので、
 
そうじゃないだろ!
 
ということだったようです。
(もちろん普通の人はエゴの自分がデフォですよ!)
 
 
それに気づいて、エゴの私でない次元(これがなかなか難しいですが)でゲームを始めたところ、流れがガラッと変わりました。
 
ですが、一度何かうまくいかないことがあると、またエゴの自分が顔を出します。
 
そこにあるのは、「恐れ」です。
 
恐れを持った途端に、本当にわかりやすく、恐れをいだくような状況が現実化します。
つまり、倒産しますww
 
なんてわかりやすい現実化!! ΣΣ(゚д゚lll)
 
 
恐れは、エゴの自分しか抱きません。
 
それに対して、大いなる自分は、恐れとは無縁です。
 
経営がどんな状態でも、常にそういう状態でいられるか?
 
どんな時でも、恐れを抱かずにいられるか?
 
すべての経営者にこれが求められているのかどうかはわかりませんが、これはおそらく、実際の経営でも同じことでしょう。
 
(「神との共同創造」という認識はしていないかもしれませんけど!)
 
私は初めて、世の成功した経営者に心から尊敬の念を抱きましたよ。。
 
もうこの気づきにもびっくりで。
 
 
えっと、このゲームって、

悟りの教材ですか?
 
 
・・・とかなりぶち上げましたが、いやまじで。
 
もちろんあくまでもゲームなんですが、かなり現実を投影するんだということで、私にとっては「ゲームを超えたゲーム」なわけです(そもそも現実世界がゲームですけどね!)。
 
なんでこんなにはまってるかというと、気づきの教材として素晴らしいのと、私は生業として病気の治療をさせていただいてるわけですが、ただ来てくださる方の病気を治すだけではなくて、その先にある使命を、豊かで楽しく(もちろんそうでなくてもいいし選択肢はありますが)生きていただきたいな、と思っているからなのですね。
 
なので、将来、インストラクターになる・・・かも・・・?ww
 
お金を攻略しないと、地球のアトラクションを攻略したとは言えないですしね!
( ̄ー+ ̄)フフフ・・・
 
さあ、無条件化、無条件化☆
 
 
(余談)しかしながら皮肉なことに、まったくスピリチュアルな観点のない普通のビジネスマンがこのゲームをやっても、この面白さがわからないそうです。
 
ゲームで気づけるものは人それぞれ違うと思いますが、確かにある程度自分を内観できないと、起きていることの本質が見抜けないので、学べないし面白くないでしょうね・・・
 
ということで、お金にブロックのあるヒーラー・セラピストさんにこそおすすめですよ〜☆
 
 
 
健康だけでなく、お金のアトラクションも無条件化したい方はこちら☆
 
医師が教える!トリニティプラクティショナー覚醒セミナーのご案内♪
 
12月5・6日(土日)開催です!
 
 
お金といえば、この本もよかったですよ♡