IHのご感想【言いたいことを飲み込んでいませんか?~萎縮性胃炎の患者様】

皆さま、こんにちは!

今回は、胃の不調をテーマにIH(インテグレートヒーリング)セッションをやらせていただいた患者様のご感想をご紹介します!

この方は、食欲がない、胃の痛み、胃が重い感じなどに長年悩まされていらっしゃり、胃カメラで萎縮性胃炎と診断されているのですが、ピロリ菌は陰性とのことでした。

stomoch pain

 

 

 

 

セッションの中で、いくつか胃の不調の原因になっていると思われる信念(思い込み)を、身体が伝えてきました。

まず、「自分の言いたいことが言えない」、ということ。
言いたいことを口に出す代わりに、胃に飲み込んでいるのさ!(by身体)、とのことでした。
(身体の表現は結構シンプルで、そのままやん!ということが多いです)

そして、ストレスや不安を感じた時に胃の不調が出てくる、とのことなのですが、その痛みや不安を持っていることのメリットが出てきました。
それは、「胃の痛みや不調があることで、NOと言える、自分を突き通すことができる」、という思い込みでした。

また、それだけではなく、胃の不調を抱えていることの深い「目的」も出てきました。

この方はこの人生の使命として、ヒーリングをするために生まれていらしたようなのですが、その「自分が本当にやりたいこと(ヒーリング)をやるのが怖くて、痛みや不安を言い訳にして、本格的にヒーリングをしていくことを先延ばしにしていた」のです。

本当にやりたいことをやることは、しばしば緊張を伴うものです。
だから、こんな風に潜在意識がブレーキをかけている、ということはよくあります。
やりたいけど、まだ怖い・・・、という葛藤も、胃の不調の原因になっていたかもしれません。

つまり、この方にとって悩みのタネであった胃の不調は、何の理由もなく起きていたわけではなくて、このようないくつかの深い理由があって起きていたわけです。

そしてそれらを調整(ヒーリング)させていただいた後のご感想です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

受けた後、まずとっても気持ちが軽くなりました。
そして、いつもなら時間やお金を気にして我慢してしまうことも、我慢しないで楽しむことができました。
なんといっても、今まで全然お腹が空かず、無理して食べてもすぐ苦しくなって消化できていない感じがしていたのですが、セッション後から、お腹が空いて仕方ないです(笑)そして、美味しく食べられました。
気が付いたら、姿勢も良くなっていてビックリ。ガチガチだった筋肉が緩んできたのだと思います。
ホメオパシーもヒットしたのか、今回は体の好転反応のようなものがとても出ていて、効果を実感しています。
まず、とっても眠い、体の内側からポカポカしている感じがする、さらに股関節や鼠蹊部、関節痛が一瞬出現しました。
おそらく、エネルギーが循環し始め、もともと悪かった椎間板や股関節の修復作業が行われているのかな、と勝手に推測しています。
いままで、上部頸椎カイロを受けた後にも大きく好転反応を感じたことがあったのですが、体に触れないエネルギーワークでここまで出たことに、改めて効果の大きさを実感しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この方の身体が選んだ調整法(ヒーリング法)は、「胃の部分へのエネルギーヒーリング」と、「ホメオパシー」でした。

出てきたホメオパシーのレメディーは「ドロセラ」。

このレメディーは、本来は咳や肺の病気の時のレメディーだそうですが、「言いたいことを言えず、言葉を飲みこむ」人にも適しているとのことで、そんなことを話していた後で出てきたレメディーだったので、二人でおお~~、とうなずきました^^
homeopathic_remedies_bottles

 

 

 

 

そして家でやるサポートとして選ばれたのは、「ホーリーバジルのお茶を2週間飲む」というものでした。

ホーリーバジルはアダプトゲンハーブの一種ですが、私は普段使わないので忘れていたのですが、後で調べると、胃潰瘍や胃炎によいハーブとのことでした。

これをその人の意識ではなくて、身体が選ぶのですから、すごいですよね~~^^

IHでは、あまたあるヒーリングの中から身体が選ぶものをやるのですが(と言っても多くはヒーラーが提供できるものの中から選ばれることが多いですが)、この方が書いていらしたように、選ばれるものは本当に人によって様々で、自称「左脳派」この方には、レメディーとかハーブなどの物理的なものを使うヒーリングは、納得しやすくてよかったのだそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分でも思いがけない答えを体が提示してくると、最初は驚きますが、とっても納得。
顕在意識の範疇では、なかなか気づけないであろう思考や問題、そして解決方法までも、体が教えてくれるなんて、本当に不思議だけれど、素晴らしい!そしてそれを的確に導いてくださる先生もすごい!
ずっとずっと課題として持っていた体の不調にしっかりアプローチし、心とエネルギーの両面、さらには左脳派の私にも納得がいくように代替医療で物理的なもの(ホメオパシーやハーブ)も使ってのヒーリングとなり、大満足です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とのお言葉をいただきました。ありがとうございます(^_^ゞ

病気やつらい症状は、一見ネガティブな事象のように見えますが、このように多かれ少なかれ、その人の「役に立っている」ことがほとんどです。
(でなければ、長年それを持ち続けてはいないはずです)

ただ、役に立っているといっても”潜在意識レベルで”役に立っているので、顕在意識ではその人自身は病気や症状が起きていることを不本意としか思えないわけですが、潜在意識はその人をいじめたくてそのようなことを起こしているのではなくて、その人のためになるようにとやっているのです。とても健気なんですね!

そんな自分のお身体については、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の体が、本当の魂の目的をどれほど応援してくれているのかが良くわかりました。
ヒーリングの世界に出会い、本来のエネルギーに戻りつつある中で、それでも抵抗する自分の気付かない思考に気付かせるために、体を張って訴えてくれている、有難い体に改めて感謝です。
そして、自分がわざわざこの地球に人間として生まれてきた理由を改めて体の底から再確認でき、自分がどれだけやりたいと思っていたのか気づくことができました。
そろそろ本当にやろう、やりたい!と思っている自分がいます。
そして、それを、臆することなく主人に話せました。
まさに、「表現・消化・吸収を自然にできている」感じがしています!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とのことでした。

このセッションで設定した目標が「表現も消化吸収も自然にできている」だったのですが(この設定も身体がOKするものを設定します)、終わった直後からその感覚を感じていただけたようです。

ヒーリングが完全に人生に統合されるまではタイムラグがあることが多いですが、胃の不調がなくてもその方の使命が生きれるようになっていかれると思います。

どうもありがとうございました♪

Smiling-woman2

 

 

 

 

まだページを作成していませんが、アタナハクリニックでは、IHインテグレートヒーリングを統合医療の知識を持った医師からお受けいただくことができます。

アタナハクリニックのホームページはこちら
 

嬉しいご感想でしたので、以下に全文を載せさせていただきますね♪

ご興味がおありの方はお読みいただければ幸いです。

1.IHセッションを受けられたご感想をお聞かせください。

人生二度目のIHセッションでしたが、やはり今回も、面白い!すごい!と感動しております。
シータヒーリングで深く感情を掘り下げて土台を見つけ出すというやり方に慣れてしまっていると、IHの「体に聴く」という方法で、見事なまでのぴったりな答えが思いもかけないところから出てくることに本当にびっくりするのですが、その速さと,気づきの大きさと、そして、「謎が解けてスッキリ〜!」感がやみつきになりそうです(笑)
感情をじっくり味わって解放したい時にはシータなのでしょうが、もっとシンプルに、正確に、効率的に変化を起こせるヒーリングなんだな〜と思いました。
自分でも思いがけない答えを体が提示してくると、最初は驚きますが、とっても納得。
顕在意識の範疇では、なかなか気づけないであろう思考や問題、そして解決方法までも、体が教えてくれるなんて、本当に不思議だけれど、素晴らしい!そしてそれを的確に導いてくださる先生もすごい!
矢崎先生のセッションは、正確で膨大な医学知識をお持ちであるという頼もしさと同時に、いつも落ち着いて穏やかな優しさを持って、迷いつつ発した言葉を正確に受け止め、導いてくださるので、しっかりと今クリアする必要がある課題をキャッチし、ヒーリングと変化を起こしていただけたと思います。
ずっとずっと課題として持っていた体の不調にしっかりアプローチし、心とエネルギーの両面、さらには左脳派の私にも納得がいくように代替医療で物理的なもの(ホメオパシーやハーブ)も使ってのヒーリングとなり、大満足です!
さらにさらに、内容のまとめのメール付きなんて、あとからしっかり振り返りたい私には、本当に至れり尽くせりで、感激しました。

2.受けた後、ご気分や体調、周りの状況などに変化がありましたら、どのように変化があったかお教えください。

受けた後、まずとっても気持ちが軽くなりました。そして、いつもなら時間やお金を気にして我慢してしまうことも、我慢しないで楽しむことができました。なんといっても、今まで全然お腹が空かず、無理して食べてもすぐ苦しくなって消化できていない感じがしていたのですが、セッション後から、お腹が空いて仕方ないです(笑)
そして、美味しく食べられました。気が付いたら、姿勢も良くなっていてビックリ。ガチガチだった筋肉が緩んできたのだと思います。
ホメオパシーもヒットしたのか、今回は体の好転反応のようなものがとても出ていて、効果を実感しています。まず、とっても眠い、体の内側からポカポカしている感じがする、さらに股関節や鼠蹊部、関節痛が一瞬出現しました。おそらく、エネルギーが循環し始め、もともと悪かった椎間板や股関節の修復作業が行われているのかな、と勝手に推測しています。
いままで、上部頸椎カイロを受けた後にも大きく好転反応を感じたことがあったのですが、体に触れないエネルギーワークでここまで出たことに、改めて効果の大きさを実感しています。

3.セッションを受けたことで、何かご自分に気づきがありましたらお教えください。

自分の体が、本当の魂の目的をどれほど応援してくれているのかが良くわかりました。ヒーリングの世界に出会い、本来のエネルギーに戻りつつある中で、それでも抵抗する自分の気付かない思考に気付かせるために、体を張って訴えてくれている、有難い体に改めて感謝です。
そして、自分がわざわざこの地球に人間として生まれてきた理由を改めて体の底から再確認でき、自分がどれだけやりたいと思っていたのか気づくことができました。そろそろ本当にやろう、やりたい!と思ている自分がいます。そして、それを、臆することなく主人に話せました。まさに、「表現・消化・吸収を自然にできている」感じがしています!

4.セッションでテーマになった問題やお悩みについてのストレス度合いについてお教え下さい。

10段階評価で10が一番ストレスが強い状態だとすると、セッション前のストレス度合いは( 8  )
セッション後は( 2 )